平成23年度 太陽光発電の補助金

スポンサーリンク

太陽光発電の補助金には大きく分けて2つの補助金制度があります。

国の補助金

太陽光発電システムに関する国の補助金は全国どこに設置する場合でも適用条件が同じです。
平成23年度の補助金は、1kW当たり48,000円です。つまり、3kWの発電システムを導入した場合は、48,000円×3 = 144,000円の補助金が受けられます。

また、補助金を受けられる対象としては以下が定められています。

対象者:以下の要件を満たす太陽光発電システムの設置を行う者。
・変換効率が一定以上のもの
・一定の品質・性能が一定期間確保されているもの
・kWあたりのシステム価格が60万円以下のもの

各自治体の補助金

各自治体(都道府県、市区町村)で国の補助金とは別に補助金制度を設けていることがあります。
適用条件は各自治体により異なるのと、補助金申し込み期間も限定されている場合がありますので、詳細については、各自治体にお問い合わせください。
もし、お住まいの自治体で補助金制度を実施していれば、国の補助金と合わせてもらうことができます。(国の補助金と合わせてもらう場合には上限がつく場合があります)

補助金の申し込みは2011年12月22日(木)J-PEC必着です

平成23年度の補助金の申し込みは12月22日(木)J-PEC必着です。期間中でも予算に達した場合、締め切る可能性があります。詳細は、J-PEC(太陽光発電普及拡大センター)のホームページを参照してください。設置した場合、手続きは施工業者がやってくれると思いますが、あまり残り期間はないのでもし今年度の補助金額を元に考えているなら、早めの手続きが必要です。

とりあえず、見積りをとりたいななら、ネットでの簡易一括見積りが手軽です。こちらで一括見積りサイトの特集をしていますので、参考にしていただければと思います。

※この情報は既に過去の情報です。平成24年度の情報は「平成24年度の太陽光発電補助金」のページに情報があります。


太陽光発電の見積もりに関連する記事

  • 太陽光発電一括見積りサイト比較!
    複数の太陽光発電の一括見積もりサイトの運営会社、見積もりの流れ、操作手順などを各サイトごとにまとめて比較しています。自分にとって使いやすそうな一括見積もりサイトを探す参考にしてください。
  • 格安太陽光発電対決!ソーラーリフォーム vs 楽天ソーラー
    太陽光発電の見積もり、設置を手がける、ソーラーリフォーム社と楽天ソーラーの比較です。どちらも比較的リーズナブルな価格で太陽光発電を提供していますが、どっちがお得なのでしょうか?